不動産担保ローンステーション

MENU
相続した不動産の固定資産税が支払えず不動産担保ローンを利用したい
MENU
不動産担保ローンを利用するのなら九州がいいのか
MENU
丸井カードを利用していた時の過払い請求を起こしていた
MENU
金利の低さなどで三井住友銀行の不動産担保ローンを申し込む
MENU
不動産担保ローンの債権者は最先順位抵当権者になりたい
MENU
ノンバンク系の不動産担保ローンは条件が少し緩い
MENU
融資を受ける方法に銀行ローンで借り換えをするというのもある
MENU
不動産担保ローンではないが横浜銀行のバンクカードローンも考えている
MENU
東京の住いを任意売却で手放さないために実家の家で不動産担保ローンを利用する
MENU
九州の家と土地は不動産担保ローンを利用し時期を見て売却する考え

関連リンク集

相続した不動産の固定資産税が支払えず不動産担保ローンを利用したい

不動産担保ローンステーションメイン画像

実家の九州の家と土地を相続したが、固定資産税が支払えない。不動産担保ローンを利用して支払いたいと考えている。

相続した不動産の固定資産税が支払えず不動産担保ローンを利用したい

両親が亡くなって実家の家と土地を相続しているのだが、残念なことに固定資産税を支払えないでいる。

実家は九州だが、田舎の九州でも大きな家と土地。

誰も住む者がいなくても、固定資産税は多額なのである。

相続をしても、固定資産税がまとも支払えないのは情けないことだ。

ただ、私も生活があるため、実家の家と土地の固定資産税を支払う余裕がないのが正直なところである。

ギリギリの生活のため、銀行からの融資もむずかしいのではないだろうか。

家と土地があるのなら、不動産担保ローンを利用しようと考えた。

妻にも相談をし、不動産担保ローンについて話し合ってみた。

不動産担保ローンと言っても、銀行系とノンバンク系がある。

ノンバンク系の中には、消費者金融会社の不動産担保ローンもある。

とはいえ、消費者金融は何となくイメージ的に利用するのは躊躇われる。

できればクリーンなイメージの会社に申し込みたいところ。

土地や建物という大きな担保が存在するからなのか、融資の種類の中でいちばん多く利用されているようだ。

▼関連サイト:「不動産担保ローンのはてなを徹底追跡